絶倫!!催眠くぱぁ学園 処女からビッチへの強制飼育/侍侍・浅月のりと


侍侍・浅月のりと
『絶倫!!催眠くぱぁ学園』
無料立ち読みはこちら

★エロマンガ・H漫画

絶倫!!催眠くぱぁ学園~あらすじ

その学校は1人の男子生徒に支配されている。
彼の言うことは、何でも言うとおりになる。
その理由は、彼が特別な催眠スプレーを持っていて、JK達を言いなりにできるからだった。
最初に使用したときは半信半疑だったが、
通りがかった女子生徒に「君、今日のパンツの色は?」と聞けば、
制服のスカートをまくりながら「白です」と答える。
そして「うんうん清純な感じで可愛いよ」とほめてあげると、
「ありがとうございます」と感謝される。

こんな感じで、学校全員彼の言いなり。
この学園の王様として、やりたい放題だった。

普通に女子トイレにも入る。
手洗いをしている女子から
「山岡君、おはよう」と声をかけられる。
「おはよう杏ちゃん、他に誰かいるかな?」
「凜もいるよ」
「それでは今日は2人に処理をお願いしようかな」
そのまま性処理の3Pへ!

授業中でも体操着ブルマ姿の女子を物色して、
選び放題でやりまくる。

「僕以外の男子は帰らせて、
女子は全員服を脱いでください」といえば、
彼女たちは制服を脱いで裸になる。
巨乳の先生も交えて、処女も先生もまとめてセックス!

絶倫!!催眠くぱぁ学園の見所

何でも言うことをきかせる催眠スプレーを手に入れた絶倫男が、学校の女子高生とやりたい放題のハーレムにする。
体育の時間にブルマJKに処女喪失をおねだりされたり、裸のふんどし体育を開催したり、ホームルームで巨乳の女教師に中出しセックスをおねだりされる。
ビッチギャルにとことん肉便器調教して、女性全員とやりまくり、次の相手を選ぶのに悩むだけだった。
絶倫男の性欲は止まらず処女からビッチに調教する!



【絶倫!!催眠くぱぁ学園~処女からビッチへの強制飼育】
侍侍・浅月のりと
こちらから無料サンプルを立ち読みできます!
無料サンプルはこちら

18禁(R18)成年向けエロマンガや、アダルト電子書籍、TL(ティーンズラブ)・BL(ボーイズラブ)作品を試し読み!
絶倫!!催眠くぱぁ学園~処女からビッチへの強制飼育の感想やレビュー、画像ネタバレ情報も更新していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする