乙女武将~信玄が謙信に抱かれたワケ 笹木ささ


笹木ささ
『乙女武将』
無料立ち読みはこちら

★Teen’sLove・ティーンズラブ

乙女武将~信玄が謙信に抱かれたワケ~あらすじ

ある女性が、男に押し倒され、抵抗している。
「やめろ!謙信」
衣類がはだけて、女性の胸が露出した。
「柔らかな胸の膨らみ…なんということだ…アナタは女だっだのですね。武田信玄殿」

数日前、甲斐躑躅ヶ崎の館で、父信虎の後を継いだ武田家当主・信玄が、新しい領主となったことを近隣諸国に示す方法を模索していた。
なんとしても、次の戦に勝つ必要があった。
しかし、国の大名が若い信玄のために、兵を出してくれるとは限らない。
人望はあるが、経験が少ないという理由もあったが、他にも大きな問題があった。
それは、信虎に男子ができず、信玄が嫡男として育てられた女子ということ!
その件でさわぐ家臣を一喝する真田幸村。
「よいのだ幸村。私が一番理解している」と信玄は家臣の幸村を制止する。

信玄が女であることは、一部の家臣しかしらない武田家の秘密になっている。
このことが公になれば、一族が滅びることになるだろう…

そこで越後の上杉を頼る提案があった。
上杉謙信は信虎のときに同盟を結んでおり、義に厚い性格から今回も協力してくれると考えていた。

乙女武将~信玄が謙信に抱かれたワケの見所

戦国時代、甲斐の当主になった武田信玄はトップシークレットを抱えていた。
それは信玄が嫡男として育てられた女子ということだった。
その秘密を謙信に知られてしまい…。
武田を守る為に信玄が取った行動とは?

大人気「戦国恋愛絵巻」配信中!

笹木ささの他のおすすめマンガ

【オトメ執事は今宵も濡らされる】
琴音は、男だと嘘をつき執事として雇われることになった

【禁断の姉妹飼育】
私の処女も妹の処女も、あの悪魔に奪われた

【乙女武将 続章~鎧を脱がされて】
上杉家に嫁いで数年、刹那は謙信に愛情を注がれて過ごしていると…



【乙女武将~信玄が謙信に抱かれたワケ】
笹木ささ
こちらから無料サンプルを立ち読みできます!
無料サンプルはこちら

18禁(R18)成年向けエロマンガや、アダルト電子書籍、TL(ティーンズラブ)・BL(ボーイズラブ)作品を試し読み!
乙女武将~信玄が謙信に抱かれたワケの感想やレビュー、画像ネタバレ情報も更新していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする