ふたり花火 YAKIYAMA LINE~JKと用務員オジサンが乱交

Handyコミック【ふたり花火】※スマートフォン専用
YAKIYAMA LINE
『ふたり花火』
無料立ち読みはこちら

★エロマンガ・H漫画

ふたり花火~あらすじ

女子高生の汐里と茜は大の仲良し。
何やら茜が秘密のアルバイトをしているらしく、「汐里もやってみない?」と誘う。
汐里は「恥ずかしいし、ヤバくない?」と少し心配している。
ちょっとイケナイお仕事とは?
茜は「男の人のアレ、見たことないでしょ?
結構マヌケな感じで面白いよ」と言う。

結局2人でアルバイトをすることになった。
仕事内容は、用務員のオジサン達の前でパンツを脱ぐことだった!
用務員室で、セーラ服姿の2人は、パンツを脱いで、
「私たちのイヤラシイ体で気持ち良くなって下さい」と声を揃える。
オッパイ丸出しで、股をひろげている彼女たちの目の前に、用務員のオジサン達がじーっと迫る。
「な、なんかヤバイよ」彼女たちは異変に気づき、心配する。

ついにオッサンの性欲がヒートアップして、我慢できずに、彼女たちを押し倒す。
「すぐ終わるから…」と巨乳をもみ、美少女JK2人とオジサン4人の乱交が始まる。

ふたり花火の見所

汐里と茜は親友同士で、2人でいけないアルバイトをすることになった。
それは学校の用務員のオッサン達の前でストリップをすることだった。
中年オヤジのオナネタになって、お小遣いがもらえるはずだったのに、性欲が暴走して、処女JKが襲われる。
初体験セックスは2対4の複数プレイで、レイプされちゃいました!

YAKIYAMA LINEの他のおすすめマンガ

【水蜜少女~発育良すぎる教え子と】
詳細

【ふたり花火】
おじさんたちのオナネタになって、お小遣いをもらえるはずだったのに…

【放課後エトランゼ】
裕夏は、バーコード頭の近崎先生に襲われ、中出しセックス

【RAISIN BREAD】
新人メイドの水城静葉は、黒髪の巨乳処女

【微熱のめざめ】
詳細

【青林檎ノクターン】
お互いに舐め合う、女子高生の千紗と武雄


Handyコミック【ふたり花火】※スマートフォン専用
【ふたり花火】
YAKIYAMA LINE(カルーア鈴木)
こちらから無料サンプルを立ち読みできます!
無料サンプルはこちら

18禁(R18)成年向けエロマンガや、アダルト電子書籍、TL(ティーンズラブ)・BL(ボーイズラブ)作品を試し読み!
ふたり花火の感想やレビュー、画像ネタバレ情報も更新していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする