絶倫調教師の催眠飼育~奴隷ビッチができるまで

[ComicFesta]絶倫調教師の催眠飼育.ver2.3.2
積木太一・侍侍
『絶倫調教師の催眠飼育』
無料立ち読みはこちら

★エロマンガ・H漫画

絶倫調教師の催眠飼育~奴隷ビッチができるまで~あらすじ

薄暗い部屋で悶える声がもれている。
目元だけ仮面で覆われたその男は、「お前ら、今日はここまでだ!」と指示を出す。
その先の女性に「また、よろしくな!」と声をかけて後にする。
女性の顔は火照り真っ赤だった。

ある日、警察署の第一会議室では女性警官が「岡本君!遅刻よ」と捲し立てている。
岡本は「すいません、月島先輩」と謝る。

これまで一ヶ月間で5人の少女が行方不明という事件を、月島と岡本達が担当することが昨日決定した。
しかも事件は3人の婦警も行方がなくなり、深刻化していた。

連れ去りの可能性もあったが、痕跡や証拠がなく行き詰まっていた。
唯一の手がかりはあやしい男がいたという目撃証言だけ。

彼女はその男に事情聴取することが決まっているため意気込んでいた。
午後1時に取調室で行われる。
彼女は時計をみると腕時計がなく、後輩の岡本が時間を教える。

彼女は気を失い、目覚めるとそこにいたのは岡本だった!
これから一体何が始まるのか?

絶倫調教師の催眠飼育の見所

女子学生や婦警が催眠をかけられ調教されてゆく。
はじめは抵抗して嫌がっているものの、気持ちよくなりおねだりしてしまう。

従順な奴隷に中出ししてあげて快感を与える。
この快感から逃れ、立ち直ることができる女子はいるか?

チンポが欲しいなら奉仕しろ!
催眠により性奴隷に調教する絶倫調教師!


[ComicFesta]絶倫調教師の催眠飼育.ver2.3.2
【夏の思い出汗だく寝取り~濃厚メス汁大量垂れ流し処女~】
積木太一・侍侍
こちらから無料サンプルを立ち読みできます!
無料サンプルはこちら

18禁(R18)成年向けエロマンガや、アダルト電子書籍、TL(ティーンズラブ)・BL(ボーイズラブ)作品を試し読み!
絶倫調教師の催眠飼育~奴隷ビッチができるまでの感想やレビュー、画像ネタバレ情報も更新していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする