お仕置きの時間~体に染込む相姦の種 BANANA・影追い


BANANA・影追い
『お仕置きの時間』
無料立ち読みはこちら

★エロマンガ・H漫画

お仕置きの時間~体に染込む相姦の種~あらすじ

女子高生の母親が頭をさげて、娘を預ける。
「ではすみませんが、よろしくおねがいします」

娘は不安そうに母をみる。
それをみて、叔父は「不安かい?」と問いかける。
彼は「晴香は私の大事な娘になる。もう心配いらないよ」と言う。
晴香は父方の叔父の所へ預けられることになった。

ある日、学校からの帰りが遅くなり、「すみません…帰りが遅くなりました」と言うと、叔父は「これで何度目だ…18時までに帰るように言ったはずだ」と叱る。
彼女は同級生がもっと遊んでいると訴えるが、「うちの子になった以上は私が規則だ!」と言う。

そして、彼女は「規則を破るなら躾が必要なようだ…」と言う言葉が聞こえ、何の躾か不安になっていく。
顔を強くつかみ、「親に捨てられたお前の面倒を誰が見ている?親の借金を立て替え、学校に行かせているのは誰だ」と彼女の大きなオッパイをさわり乳首をつかむ。
胸を激しく揉み、乳首を刺激する。
「この恩知らずが!」
続けて強引にキスをして、お仕置きの時間が始まる。

お仕置きの時間の見所

大きな借金を負う両親は、養えなくなり晴香を父方の叔父に預けることになった。
ある日、JKの晴香は学校から帰宅する時間が遅くなると、優しかった叔父の表情は急に険しくなる。

口で言ってもわからない子に体でわからせる!
義父は彼女の巨乳を弄り、怒りと快楽が交差する叔父のお仕置き調教がスタートする。



【お仕置きの時間~体に染込む相姦の種】
BANANA・影追い
こちらから無料サンプルを立ち読みできます!
無料サンプルはこちら

18禁(R18)成年向けエロマンガや、アダルト電子書籍、TL(ティーンズラブ)・BL(ボーイズラブ)作品を試し読み!
お仕置きの時間~体に染込む相姦の種の感想やレビュー、画像ネタバレ情報も更新していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする