少年ポルノ玩具 灰崎めじろ~BLマンガ


灰崎めじろ
『少年ポルノ玩具』
無料立ち読みはこちら

★BL(ボーイズラブ)BoysLove

少年ポルノ玩具~あらすじ

恋愛ポルノ小説家 Act.1
悩める小説家の性生活編~

一週間前に、新人編集者の前峰晃臣(まえみねあきおみ)が新しくある小説家の担当をすることがきまり、彼の家に今向かっている最中だった。
地図をみながら歩き先生の家を探す。

デビュー作「青葉」は幻想的な世界観が表現され人気を集め、彼はベストセラー作家の仲間入りをした。
しかし2作目の執筆が全然進んでいない状況だった。
気難しい性格のようで、気に入らなければすぐに担当をかえるため、いよいよ誰も担当できる者がいないという事態に陥る。
前峰は前の担当者から「すげー我侭だから気をつけて」と警告されていた。

新人の彼が抜擢され緊張するが、学生の頃に先生の作品を読みファンになった経緯があったので、
「こんなキレイな話を書く人が悪い人のはずがない…」と思っていた。

先生の家に着くと、モデルのようなスタイルの良い男性が玄関から出てきた。
「青能先生ですか?」
青能一月(あおのいつき)はペンネームと本名が一緒で小説家として活動中。
「入社したばかりの新人ですがよろしく願いします」とアタフタしながら挨拶する。
青能は背が小さく童顔の晃臣をみて高校生と勘違いした。
「これでも23歳です」
「まじでか」

少年ポルノ玩具の見所

新米編集者の前峰晃臣がベストセラー小説家・青能の担当に抜擢される。
長身でモデルのような先生にときめくが、小説の緊縛モデルになりSMプレイに発展して…
ショタ編集者が美人先生への恋心が暴走して告白する!

恋愛ポルノ小説家の他にもエッチで汁だらけの4本!
灰崎めじろ「少年ポルノ玩具」スマホで配信中!

灰崎めじろの他のおすすめマンガ

【愛玩天使、売ります!!】
高級ホストクラブのオーナー・仙里が人気ホスト・琉伊を育成して…

【淫夢教師、飼育解禁。】
体育教師の榊は、新しい学校で数学教師の小鳥遊と出会い…



【少年ポルノ玩具】
灰崎めじろ
こちらから無料サンプルを立ち読みできます!
無料サンプルはこちら

18禁(R18)成年向けエロマンガや、アダルト電子書籍、TL(ティーンズラブ)・BL(ボーイズラブ)作品を試し読み!
少年ポルノ玩具の感想やレビュー、画像ネタバレ情報も更新していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする