密室処女 悠路・KEWS


悠路・KEWS
『密室処女』
無料立ち読みはこちら

★エロマンガ・H漫画

密室処女~あらすじ

彼女は塾の中年の用務員に捕まった。
そこは塾の倉庫の中。
彼女は体を触られて、これから何をされるか不安で怯えている。

用務員室に連れて行かれたが、「もう許して…家に帰らせてください」と懇願すると、
用務員の男は「大人しくしてくれれば、すぐに帰してあげるから」と答える。
「塾生の中の一番の美人の葉月美雨ちゃん…2人きりになれるなんて夢のようだな…」
彼女は自分の名前をなぜ知っていたのか、前からターゲットにされていたのかなど疑問に感じていた。
(これ以上酷いことにならないように、おじさんに逆らわないようにしよう)
そもそも用務員の木村は塾生の女子の間で、危険視されていた。
彼は「おとなしくしていれば、乱暴にしないから」と言い、彼女のシャツを脱がす。
「気持ちが良かったら声を出していいからね」と小さなオッパイをいじる。

(この人は変態だ。こんなの嫌だな…誰か助けて!)
夏の暑さで汗をかいていると
「太股がびっしょり濡れて、オマンコも汗かいてる…」と言われる。
「もうこれ以上は許してください…ああ、指挿れないで…」

密室処女の見所

純白のキャミソールを脱がされ、成長の途中のオッパイをスケベなオジサンに弄られる葉月美雨。
手は下の方に伸びて、パンツの中に!
ネチネチと性感を刺激されるが抵抗もできない。
純粋無垢の可愛い女子が、用務員のオジサンの慰め者になってしまう。

貧乳ロリ少女が監禁Dollのように…

悠路・KEWSフルカラー「密室処女」スマホで配信中!



【密室処女】
悠路・KEWS
こちらから無料サンプルを立ち読みできます!
無料サンプルはこちら

18禁(R18)成年向けエロマンガや、アダルト電子書籍、TL(ティーンズラブ)・BL(ボーイズラブ)作品を試し読み!
密室処女の感想やレビュー、画像ネタバレ情報も更新していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする